toggle
ブログ「飾る生活」

パリのアパルトマンをつくる、インテリアコーディネートはじめる

IMG_0980

おはようございます、京都のインテリアコーディネーターDECO-TEです。昨日は家族のイベントで、神戸へ行ってきました。頂いた券を使って、ランチクルーズで中華バイキング。もうこれ以上無理!というほど食べても、半分ほどの種類しか食べられませんでした(泣)。でもどれもとても美味しく、海は気持ちよく、いい週末を過ごせました。

ところでこの日は家族の用事だけではなく、お仕事も兼ねてのお出かけでした。クルーズには1ヶ月前から予約していたんですが、偶然そこからすぐの場所でお仕事の依頼を頂いたんです。神戸までは京都から1時間半程度、以前2時間かけて大学へ行っていた私には朝飯前です♪

ご依頼頂いたのはパリのインテリアを紹介している「ジュウドゥポゥム」シリーズが大好きな女性、とにかくインテリアを遊びたい!というお客様。この方がとっても魅力的な方で、はじめてお会いしたのに、とてもリラックスして話をさせていただきました。マンション全体のコーディネートなので、お話を伺った後はひたすら採寸。でも帰りの電車から、私のなかで熱い炎がめらめらしてきました。

インテリアコーディネートはお部屋の内部をつくる仕事ですが、実は内部といってもできあがった時には結構がらんとしています。モダンやミニマリストが好きな方には、シンプルな素っ気なさがいちばん美しく見えるようにご提案しますが、パリのアパルトマンのような、個性がにじみ出たお部屋を求められている方には別のアプローチが必要です。「ジュウドゥポゥム」にでてくる部屋の住人はアーティストやデザインやファッションを学ぶ学生が多く、日頃ものを作り慣れている人たちです。そういう人たちが時間をかけてつくりだしている雰囲気が、あのなんともいえない味になっています。

でも普通は憧れてもつくれませんよね、こんなお部屋。そこで私に声をかけて頂いたんです。正直に白状すると、通常のインテリアコーディネートの方法をつかっていたのでは、お客様は満足させられないと思っています。だから私にしかできない方法で、なんとか喜んでいただけるようなものがつくりたいと!

さあ、どうしましょう???これから2週間、奮闘する予定です♪

新しく始めた「インテリアメール相談」とは…

IMG_7341

<いなくなったエンビ>

おはようございます、京都のインテリアコーディネーターDECO-TEです。
春休みはまたまた鵠沼の実家に帰省し、子供にとっての曾祖母二人、祖父母宅巡りをしてきました。途中家の猫が行方不明になり、滞在途中で家に帰ろうかと思いましたが、1日後に無事帰還しほっとしました。御年13歳ですが、まだまだやんちゃです。

4月からはあたらしく始めた、インテリアメール相談のお返事を書いています。やはり収納とか、子供服やおもちゃの整理等の質問が多くて、忙しい中で苦労されている様子がうかがえます。メール相談はもっと気軽にお部屋のことを相談できる場所があったらいいんじゃないかと思ってはじめましたが、私自身もみなさんのお悩みがダイレクトに伝わってくるのですごく勉強になります。

家事見習い中!#books

@decoteが投稿した写真 –

日頃見た目のことばかりを話してますが、やはり気持ちよく家事ができるという日常の先にインテリアがあるんだろうと改めて思いました。で、家事を猛勉強中Σ(´ⅴ`lll) 収納をデザインするのに「収納計画」は書きますが、一日の流れとか、家事効率とか時短とか、そんな部分も含めて提案できたらいいなと思っています。

メール相談はこちら(サービスのページへ)から

※追記2015.12.10 …現在このサービスはお休み中です

それにしても、収納のお悩みはお客様のおうちへいって一緒にお片づけしたいです!なんとももどかしいっ。京都のお客様なら対応できるのですが、全国になるとそうはいきません(泣)代わりに実家を掃除してきました(*≧m≦*)

毎日寒くて、ストーブがなかなか片付けられませんね。体調管理にご注意ください♪

【レポート】2月25日のペイントレッスン

おはようございます。京都のインテリアコーディネーターDECO-TEです。
京都は今晩雪だそうで、気温も急降下。もう3月なのに…。実は冬は1階のアメリのアトリエがあまりにも寒いので、2階で作業しております。そろそろお店の準備も始めたいし、はやく1階におりたいなー。

 

さてだいぶ経ってしまいましたが、前回のペイントレッスンレポートです!

IMG_8018 IMG_7890_1

使用した塗料は12月のペイントレッスンで使ったのと同じ、ROOMBLOOMの#freckleです。チョコレート色のやさしい茶色です♪それを子ども部屋として使っているお部屋の壁に塗ってもらいました。我が家は古い家なので、窓枠の茶色が必要以上に濃い(泣)それを目立たないようにしようと、茶色をセレクト。背景を茶色にすると、ピンクとか水色といったパステルカラーがとてもかわいく映えます。

DSC_0148

iemoをみて申し込んでくださったお客様は、なんとご近所さんで自転車で来てくださいました!iemoってすごい♪いつものようにペイントの説明をしてから、実際に塗っていただきました。とても素敵な指輪をつけていらっしゃったので、ペイントがついてしまっては大変!外して頂きましたd(´▽`)

IMG_7975_2

出来上がりがこちら♪窓枠やフローリングの嫌な茶色が目立たなくなり、黄色いラグやアクセントカラーに目がいくようになりました。かわいいカーテンをかけてあげなくてはいけませんね。

次回のペイントレッスンは、3月22日(日)13:30-15:30です♪ご希望の方はメールにてお申し込みください。

会場 :DECO-TE 京都市中京区(阪急大宮駅から歩いて10分・住所はご予約の際にお知らせします)
申込先:deco.te.kyoto@gmail.com (名前、参加人数、住所、電話を書いてお申し込みください)
日程 :3月22日(日)13:30~15:30
参加費:1500円
定員 :4名/※ご家族での参加も可能です。事前にお知らせ下さい。

ペイントレッスンを申し込む

ROOMBLOOMにもお知らせがでております!

 

DIYのすすめ!少しの工夫で家がもっと好きになる!

おはようございます!京都のDECO-TEです。

昨日から、自宅の土間スペースをお店にするための工事が始まりました!

IMG_7097_2

朝8:00からスタートして、もくもくと作業するクラニスムさん。

大阪で家具の修理、注文家具からリノベーションまで手がけるスーパーマンです。

さくさくすすむ横で、私もじみーにはじめました、Do It Yourself 略してDIY!

クラニスムさんは元々輸入車の営業マン、その後農家、そしていま家具職人と大変多彩な経歴をもつかたです。

でも一貫して、凝り性で、こつこつやるタイプ。

とても器用だからこそ出来るんだろうけど、彼がやるとどれも天職に思えます。

 

一方私はものぐさタイプ。面倒くさがり、はやく結果がみたいタイプです。

そんな私でも、インテリアを制すにはDIYせざるを得ない!

 

インテリアは高い?安い?

私はつくづく思ってますが、インテリアってほんとうに安い!

だって洋服を買おうと思うと、平気で1万、2万しますよね。

でもインテリアで1、2万の予算があったら、いろいろ楽しめます!

例えば1万ちょっとあれば 塗料が買えます!

DSC_0021

それで6畳のお部屋があっという間に別の部屋になります!

 

例えば1万あれば、トード・ボーンチェの照明が買えます!

IKEAに行けば、1000円で棚が買え、その効果たるや感動ものです!

IMG_5961

 

でもこれらの魔法を可能にしているのは、DIYだからこそなんです。

 

ちょっとずつの変化の集積が、家に対する愛着を生む

家への愛着は一朝一夕に湧くものではありません。

掃除したり、整理したり、手入れしたりして、自分にあわせていくことで家が自分仕様になります。

「ちょっとここに物を置く場所があればいいのに!」とか、

「もうちょっとここが明るかったらいいのに!」とか、

そういう細かい要望に応えていってはじめて、家が気持ちのいい場所になっていきます。

実は私はぜーんぜん器用じゃないし、DIYなんて全然好きじゃないんですが、

「きもちのいい家」をあきらめたくないので、しょうがなくやっています。

 

DIYは「ものづくりが好きな人」だけがやるもんじゃなくて、「きもちよく暮らしたい人」がやるべきものだと、私は思っています。

紙ヤスリで削っただけで、あまり好きじゃなかった赤茶の塗料の下から、

なんとも味のある木目がでてきました。

達成感を感じる瞬間、私の家になった瞬間です!

 

器用じゃなくてもできるDIYも、こちらでどんどん紹介していきたいと思っています!

 

 

1 2 3 4