toggle
2016-05-10

インテリアセレクトショップ、セレクトの基準は?

久しぶりの更新です、インテリアコーディネーター兼インテリアショップオーナーDECO-TEです。

今年はさらに、町内会長 兼 PTA広報委員長 兼 保育園DVD編集長 兼 ソフトテニス広報 をつとめています。こういう年もあるんですねー。

 

さてそんななかお部屋をドラマティックにするためにはなにがあればいいのかしらべる中で、自分の中の基準が見えてきました。

ひとつめは…

わたしを まいにち しあわせにしてくれるもの

つまり日用品など、日常的に使われるものであること。

高級すぎて気を使うものや、単なる飾りだけでだんだんほこりにまみれてしまうようなものは扱いません。

 

毎日歯磨きをするときに使うコップが、あめ玉みたいにかわいくて朝陽をあびてきらきらしていたら、それだけで幸せになりませんか?しかもこのグラス、とっても丈夫で重いので、倒れて割れちゃうなんてこともありません。実用的。

無造作に置いてあってもちゃんと絵になってくれるタオル。ほんの数枚洗面台に置いてあるだけで、とても高級感のある落ち着いたお部屋に格上げしてくれます。

でもこのタオルがすばらしいのは、見た目だけじゃなくて品質がすばらしいこと。手触り、オリジナリティのある織り方、いまの生活にあう色使い、いまを暮らす私たちの生活をきちんとかんがえてくれている様な商品です。

そんな毎日使うたびに幸せにしてくれる様な商品をセレクトしています。

もうひとつは…

今狙っている商品があるので、それを入荷できたときに!ではまたー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です