toggle
2019-01-04

2019年はじめのご挨拶

みなさま、あけましておめでとうございます。

京都のインテリアコーディネーターDECO-TEです。

 

今年もお客様とそのお部屋との出会いを求め、邁進して参ります。

そして今年こそ!このブログでたくさんのインテリア情報を配信させていただきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018年、DECO-TEは京都嵐山で新築カフェの企画から基本設計、

内装デザインの仕事にほとんどの時間を費やしておりました。

 

建築士さんと組んでやってましたが、それでもはじめてのことばかりで、

お客様に御迷惑をかけないよう必死でした。

年末に着工を迎えた工事が滞りなくすすむよう、

年明けから改めて気を引き締めていきたいと思っています。

 

また住宅や店舗でも、本当に素敵な出会いがあった2018年でした。

インテリアは私のテリトリー(?)だと思っていますが、それでも毎回新しい課題があり、

挑戦があり、お客様の個性が反映されたオリジナルのお部屋ができあがりました。

とてもやりがいを感じた一年でもありました。

 

2019年、今年の抱負としては「追求力をつける」と掲げました。

そのお部屋にとって何がベストかは、やはり最終的にお客様の気持ちが重要だと考えてきました。

もちろんそこは今でも変わらないのですが、

自分自身はインテリアが好きすぎて決められない、それはちょっとどうなんだと…。

「本当にそれがベストな選択か」「最良の方法か」そういったことを日頃自分自身にも問いかけながら、

決断して実行する経験をつむことで、

お客様に「これがいいと思います」と確信をもっておすすめできるんじゃないか。

 

というわけで、日常的にきちんと追求し、決断して、実行できる人間になりたいな、というのが

今年の目標です。

 

それではみなさま、今年もDECO-TEをどうぞよろしくお願いいたします!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です