toggle
2019-08-07

誰とも似てないお部屋がほしい!インテリアコーディネーターにオーダーする5つの理由♪

私は京都でフリーのインテリアコーディネーターをしております。ハウスメーカーやインテリアショップなどに属さず、個人でやっているコーディネーターが少なく、どんなことをしてくれるのかわかりにくいかもしれません。

そこでプロに頼むとどう違うのか、まとめてみました!

そもそも、どんな人が頼むの?

まず私をさがしてご連絡をくださるお客様は、「つくりたいイメージがあるのに、どうすればいいかわからない」という方が多いです。

例えばACTUSやIDEEのような、自分の世界観とぴったりあうインテリアショップがある場合は、そこでカーテンから家具までオーダーでき、インテリアコーディ ネートまでしてくれます。でもそこまであうインテリアショップがない場合、たくさんの商品の中から自分のイメージや条件にあうものをみつけてこな ければなりません。新築ともなると決めなくてはいけないことが多すぎて、とっても大変です。

また「リフォームするほどではないけれど、お部屋のイメージをがらっと替えたい」という、リフォームと模様替えの中間あたりのご要望が最近増えています。

頼む理由その1:理想のイメージがわからない!

雑誌やインターネットをみていると、どの写真も素敵!どれもこれもいいように思えます。でもいざ自分の部屋をつくるときに、さてどれを選べばいいのか途方にくれてしまいます。

私はいつも具体的なインテリアの話をする前に、たくさんの質問をなげかけたり、一緒に写真をみながらイメージをかためていきます。コーディネーターという第三者に理想の暮らしという抽象的なイメージを伝えようとすることで、自分の気持ちも整理されていくというかたもとても多いんです。

お客様がいちばん納得できるお部屋を一緒にさがすのも、コーディネーターの大切な仕事です。

頼む理由その2:理想の家具がどこに売ってるのかわからない!

「イメージ通りの家具がみつからない!」とお悩みのかたはいませんか?実はこれもインテリアコーディネーターの腕のみせどころです。

日頃からいろんなジャンルのインテリアをチェックし、ある程度自分がいいとおすすめできる商品やお店をいくつか知っている必要があります。

買い替えの時などに特に気に入ったものが見つからない場合は、ある程度時間をかけて待っていてもいいと思いますが、短期間でかたちにするためにひとりでそろえるのは大変な作業です。

全体の日程、予算、好みを考えながら、最適な商品を提案できるように、日々努力しています。

頼む理由その3:プロがいるから冒険できる!

どの分野でもそうだと思いますが、人よりも多く経験しているからこそできる発想があります。

家の新築やリフォームは一生に数えられるほどの経験になるかと思いますが、プロとして数々の実践や失敗を繰り返してるからこそわかることがインテリアにもあります。お客様にとって、どの辺までが冒険で、どの辺からがNGなのかもわかっているつもりです。

ちょっと人とは違う、自分の範囲から一歩踏み出したい方には、やっぱりプロからの提案を受けてもらってほしいと思っています。

頼む理由その4:インテリアには「バランス感覚」と「めりはり」が必要です

お部屋づくりは、とにかくいろんなことを同時に考える必要があります。

「つくりたいイメージ」「現状の家の状態」「そこに住んでいる人の暮らし」「予算」「悩み」そんなことを同時に考えていきます。余裕があるなら話は別ですが、限られた時間と予算だからこそ「バランス」と「めりはり」が重要になってきます。

インテリアが好きで理想がはっきりしている方でも、実際に購入する段階で現実との違いに愕然とするかもしれません。そんな複雑な状況をまとめるバランス感覚も、プロならではの能力だと思っています。

海外ではもっとインテリアデザイナーが身近な存在です。それはいえづくりと同様、部屋づくりもむずかしいから。インテリアは私たちの生活にずっと寄り添うものなので、それが少しでも自分の理想に近づくよう、私たちも努力したいと思っています!

頼む理由その5:ベストな選択ができる

実は予算に余裕があってもベストな選択ができているという方は少ないと日頃から感じています。最初に訪れた家具屋さんですすめられた家具を購入されたり、ネットで評判がよかったから購入したり…。でも本来は多様な暮らし方があり、多様なお部屋があるはずです。

ソファでは寝っ転がっていることが多いのか、ご飯もソファで食べることがあるのか、子供がいるのかいないのか…。そんな暮らし方をきちんと確認してからやっと、その人にベストな家具が提案できます。

予算の中で、あなたの暮らし方と好みにあったベストな選択をするために、コーディネーターへお問い合わせください。

インテリアコーディネーターはどうやってさがせばいいの?

お近くのインテリアコーディネーターは、インテリアコーディネーターが所属するインテリア産業協会のホームページからさがすことができます。自分のWEBサイトを持っているコーディネーターはほぼ登録していると思います。

「インテリアコーディネーターをさがそう!」インテリア産業協会

ブログ村にもインテリアコーディネートというジャンルがあり、個人で活動するコーディネーターのブログはそこでチェックできます。日々の仕事内容や考えを読みながら、自分のテイストにあうコーディネーターをあうのもおススメです!

ブログ村で近くのインテリアコーディネーターをさがす!

ちなみにわたくしのWEBサイトはこちらです(//∇//)

DECO-TEのホームページへ!

対面できめ細やかなサポートをしたいと思っておりますので、現在京都近郊でおねがいしております。

京都にお住まいの、自分のお部屋に納得いかない方に向けて「人に見せたくなるお部屋づくり」を提供させて頂いております!

コーディネーターにお願いするにはいくら位かかるの?

金額に関しては提案内容や、お部屋の広さ、提案するアイテム数によっても違ってきます。またコーディネーターによってもさまざまな考え方があり、狭くても広くても一律の方もいれば、細かく決めている方もいらっしゃいます。

私がおすすめするのは、インターネットで自分が好きだなーと思えるコーディネーターをさがしたら、気軽に問い合わせてみることです。そのやりとりからもコーディネーターと気が合うかどうか、判断する材料になると思います!

コツ・ポイント

家を建てたりリフォームをする時の窓口はあるのに、お部屋づくりのことを気軽に相談できる場所ってなかなかありません。わたしたちインテリアコーディネーターがもっとがんばらなくちゃいけないな、と思っています!

関連記事