toggle

自己紹介

DECO-TEの赤いアトリエ

DECO-TEは装飾を意味する”Decoration” と 日本語の「手」を組み合わせた造語です。

お部屋は自分の頭と手を使えばもっと楽しく、

快適になるという想いで“DECO-TE(デコ・テ)”と名付けました。

 

DECO-TEがつくるお部屋は…

個性的だけど、奇抜ではありません

妥協はしないが、無理はしません

主張はするけど、排他的ではありません

欲望には正直に、でも成金ではありません

流行は追うけど、軽薄ではありません

整理整頓より、散らかっている方が絵になります

 

京都の赤いアトリエから生み出される、

ドラマティックなインテリア。

関西のお客様にはインテリアコーディネートを、

全国のお客様には家具や雑貨の販売、

コーディネート実例などをお届けします。

ぜひお気軽にお問い合わせください♪

 deco.te.kyoto@gmail.com

 

業務内容

・インテリアコーディネートの提案、実施

・リフォーム/リノベーション

・店舗デザイン

・雑誌やサイトの商用スタイリング

・イベントの会場デザイン、設営

・インテリア用品、家具の販売

・セミナー講師、レッスン

profile160307

代表:松本 亜希子

1974年茅ヶ崎生まれ

日本女子大学 大学院 住居学 修了。

音楽スタジオ、個人住宅の設計事務所勤務後、

京都に拠点を移し、DECO-TEとして独立。

中学の頃から洋楽、MusicVideo、VOGUEを通して、

海外の華やかな世界に憧れてきました。

インテリアもすっきりしたミニマリズムより

色や柄、流行で遊んだ自由なスタイルが大好きです。