toggle
2015-12-11

-夢見る部屋- 映画『アメリ』より

『アメリ』はインテリアが素敵な映画として、筆頭にあげられる映画です。

この映画のインテリアはどうしてこれほどまでに人を惹きつけるんでしょうか。

 

それは魅力的なアメリそのままを、部屋があらわしているからだと思っています。

空想好きな女の子は、マイワールドを部屋にちゃんと反映させています。

おとぎの国みたいで素敵!というのももちろんあるんだけど、アメリの女性らしさが随所に現れているところが大好きです。

映画の解説はほかのサイトに任せて、一つ一つのアイテムをゆっくり解説していきます。

「旅するドワーフ」
「赤いカーテン」
「赤いソファ」
「スパンコール・カーテン」
「ストライプ・カーテン」
「赤い壁紙 -1」
「色で遊ぶ」
「ドラマティックなお部屋 -照明編」
「クッションのコーディネート」
「『アメリ』っぽくするコツは?」
「真っ赤なカーペット」
「グリーンのテレビ」
「赤い壁紙 -2 トイレ編」
「赤い壁紙 -3 寝室編」
「赤い壁紙 -4 リビング編」
「赤い壁紙 -5 玄関編」
「アメリの赤はどんな赤?」
「アメリの部屋に住むのはどんな人?」

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です